カタリナ キース。 『はめふら』好きに伝えたいカタリナの魅力。令嬢としてあり得ないけど…男女関係なく一瞬で恋愛フラグを立てる全方位モテモテっぷりがすごい

負の性欲と「ジオルド,キース@はめふら」|二次元オタクの負の性欲を考える|note

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会 第1フラグのジオルド、第2フラグのキース、第3フラグのアランと次々と撃墜していくさまは爽快感すらあります。 しかし、ドラゴンもとても強くなかなか歯が立ちません。 カタリナの魅力とは? そんなカタリナの魅力とはどこにあるのか。 しかし思いついたら即行動の突猛進と、積極的に周りを巻き込む驚異のを持ち、問わない者となっている(本人に自覚なし、く『自覚の人シ』)。 それがキースを愛に飢えさせ、魔法学園進学後にマリアの気を引くチャラ男となってカタリナを破滅へと追い込む。 ここでカタリナ争奪レースに名乗り上げちゃうか。

Next

【アニメ】はめふら第4話「魔法学園に入学してしまった…」の感想 「本来の主人公マリアをカタリナが助けて懐かれた?」

手を入れると、ジオルドに買ってもらっていた鏡もどきに触れると何故か黒い靄がはっきりと見えるようになったのです。 ここにメアリやキースがいたらどんな顔をするでしょうかねえ。 「メアリ・ハントは俺の婚約者だ。 アランルートはカタリナがお邪魔キャラになるのではなく、アランの婚約者である メアリ・ハントがマリアのライバルキャラとなっています。 1話から見直したくなる、そんな気持ちにできればマリアの手作りお菓子並みに最高だ。 魔法学園でマリアが作ったお菓子が、彼女を嫌う令嬢たちにぶちまけられた時も、止めに入ったついでに落ちている菓子をすべて拾って食べてしまってマリアを驚かせる。

Next

はめふら カタリナの結末はどうなる?各キャラ攻略は?最終回までネタバレ紹介

しかし、そんなジオルドも唯一、貴族とは行動パターンが違いすぎる平民の原作主人公には、他に代えがたい面白みを見出し、その朗らかさに触れるうちに恋愛的執着も備えるようになっていきます。 マリア本人は、凛とした声で「そんな事実はありません!このような出鱈目な話で、 私の大切な方を侮辱しないでください!」と叫ぶ。 そして、そのままカタリナにすり寄って甘えてくる姿にすっかり絆されてしまいます。 カタリナが闇魔法に襲われた際に前世の記憶が役に立つことに。 それと同時にポチから煙が上がったかと思いきや、普段の犬のサイズになったポチが再び現れました。 例えば、第4話でキースがマリアと出会ったと聞いて、カタリナは「ナンパしたの?」と問い詰める。

Next

『はめふら』好きに伝えたいカタリナの魅力。令嬢としてあり得ないけど…男女関係なく一瞬で恋愛フラグを立てる全方位モテモテっぷりがすごい

カタリナってすぐに人をタラシこんで、ジオルドのライバルをどんどん増殖させますからね。 ソフトな「正の性欲」では「主役が相手役に対して、ちょっと激しすぎる片思いをする」くらいになる。 Twitterでもお喋りしています。 そんなカタリナの様子を見てジオルドはキースの様子を確認すると、そのままカタリナへキスをしました。 カタリナ・クラエスとは、「」掲載、その書籍版、もしくはその版「」(「」)の登場。

Next

「はめふら」カタリナは従来の天然系ヒロインと何が違うのか? ―天才ではなく“凡才”という新しさ― 2ページ目

ソフィアのことを呪われた子と中傷してくる貴族たちに、ずっと辟易していたのだ。 これは並外れた鈍感さです。 (画像はより) (画像はより) そんなカタリナたちの活躍を描くアニメももうすぐ最終回を迎える。 乙女ゲームのイケメンたちを攻略、果てはライバルのご令嬢や、主人公マリアさえも魅了してしまう……! カタリナの奇行や、みんなから愛される感じが今までにない面白さで、ハマった方が多そう。 魔力は土。

Next

はめふら【6巻】のネタバレ/あらすじ!カタリナ無事に魔法学園を卒業!│アニヲタるっく!

平民出身なのに強い光の魔力を持っているマリアには、貴族の子弟から強い反発があった。 すると、謎の女から話しかけられます。 前世の友人 あっちゃんとの関係 実はソフィア・アスカルトの前世は、カタリナの全世の親友である「あっちゃん・佐々木 敦子(ささき あつこ)」であるが… ソフィアの夢の中でおぼろげな記憶を思い起こすだけでとどまっている。 今カタリナを止めても無駄ということでジオルドはカタリナの意見に賛同したようですが、カタリナのことは自分がよく知っていると言わんばかりの物言い。 (画像はより) それからヘビ投げ。

Next