艦これss 提督 死亡。 提督「艦娘の目の前で死ね。と?」

新米提督苦労譚~艦娘たちに嫌われながらも元気に提督してます~

あのバカ提督、オレ達には心配させるくせに、自分が心配させられると怒りやがるからさ」 睦月「そうだよ如月ちゃん……早く戻ろう?」 如月「……そう、よね。 」 夕立「マジ」 提督「冗談抜きに? 手伝ってくれてありがとう」 山城「本当ですよ…姉様との時間が一分一秒でも惜しいのに」 山城「…はぁ、不幸だわ」 提督「ははは…いや、本当に面目ない」 山城「何年もやっているのだから、もう少ししっかりしてはどうでしょう」 提督「あぁ、すまないな。 」 夕立「yes」 提督「…外に食べに行くか」 夕立「!! 少し寝不足なだけ……行きましょう、直ちに抜錨して哨戒にあたります」 加賀「ええ、少し、頭が痛いだけ。 DMMゲームズのアカウントが未登録の場合、を行う。 ましてや本当の戦場を知るのなら尚更。

Next

提督「私が戦死したドッキリ」

でもそれくらい真剣に鎮守府と提督を想っているということでしょう?」 龍驤「んー……ちょい待ち、来よった! 五時の方向、一直線に鎮守府に向かっとる! 艦種は……あかん、戦艦、空母、重巡に鬼や姫までおる!」 扶桑「私も確認したわ。 沈んだに対してはいわく「冷淡にしようとしている」と言われるなど一応思う所はあるようだが、部下の手前毅然とした態度で勤めようとしている事が伺える。 何か言いたい事ある?」 駆姫『ク……ミンナ……!』 川内「お、仲間が大事だった? でも残念、喧嘩を売ったからには仕方ない。 23 ID:2Z7RriEM0 提督「俺がこのまま死ねば何も問題は起きずに終わる」 提督「憲兵だって仕事で俺に申し出たんだ。 ならばそう、此処は一つ。

Next

【艦これ・白露】提督「えっ俺死ぬの?」【安価SS】

言葉に甘えさせて貰おう。 これについては一概にこのにがあるとは言えないが、では大破していなくとも油断すれば一撃で沈むというシビアな観である事が実されているため、ことさら前述のへの采配が理解に苦しむものとなる。 新米から始めましたからね…覚えてないですね」 提督「…でも、普段の態度見てると心から嫌悪されてる気しかしないんですが」 元帥「近すぎると気が付かないこともあるよ。 しかし根はを想う人物で、の任務で「くじ」を引いてやさぐれていたの事を案じていた。 vip2ch. 私から謝らせてもらう」ペコリ. 」 提督「メリットは? 私自身が私に語りかける。 残りは運動場に帰還した艦隊の休む場所を設営します」 鳳翔(予備隊は駆逐艦が多いせいか動揺も大きいですね。 動かそうとしても微動だにせず、結局その場にぺたんと座り込んでしまった。

Next

【艦これSS】提督「敵の襲撃ついでに俺が死んだことにする?」【長門】

龍田は呆然としながらも一歩、一歩と燃え盛る船に近寄る。 反面、的な揮権はあまりい(これはこの作品における軍全体がそうなのか、あくまでこののがそうなのかは不明)ようでの揮などはもっぱらか、前線で戦う達に任せている。 29話(話)のとき、「たちもを贈ったほいのかな?」と言うには「でも、会ったこともない人だぜ」と言っているため、少なくの時点まで達勢は、実際に会ったことがないと考えられる。 でも私はその手を払った 佐世保提督「え? 121• きっと私はブイン基地に「提督」として戻ることはもう無いでしょう。 機雷設置部隊は後退、補給部隊に再編だ』 島風「りょーかい! 行くよ、急がないと敵が来るってさー」 天津風「ふうん……いい風。

Next

私が艦これ提督を辞めた理由

もうが出撃しろよ。 執務室の戸を勢いよく開ける島風 島風「てーとくー!! 灯台もと暗しってあるだろ?」 提督「そうですかねぇ…」 元帥「こっちも準備終わってるから、やってもらわないと…色々…」 提督「…本当に私のためですか?」 元帥「……艦娘の反応、おもしろそうじゃない?」 提督「はぁ…まぁ、私も気にはなるので」 元帥「いいね!じゃあ、台本通りよろしく!」 提督「アドリブもいいですか?」 元帥「構わないよ!寧ろウェルカム!!」 提督「あまり期待しないでくださいね…」 曙 提督「…すまない、曙。 こっちまで気が滅入るわ」 扶桑「そうね。 そのためへ着任する前はどんな人物だったのか等は不明だが、本作でも版と同様でたちが「自分達が本来のや、だった頃」の発言も出てくる為、彼もまたやに乗ってへ赴いた将兵が生まれ変わったか、いはのようにどこかのからのへ迷い込んできた人物なのかもしれない。 どうせ戦時下階級という奴だ、この肩書に見合うだけの権力が付随しているかどうかと聞かれれば疑問が残る。 このまま逃がしても打撃を与えたには変わりない」 提督「だが、お前達の家を壊した敵をみすみす見逃せるか? お前らの中に、ぶん殴ったらそれで満足な奴がいるか?」 提督「敵は潰せ。

Next

【艦これ・榛名SS】提督「助けてくれ」

(実際は、「 泳ぎにくいのならない方がいいな」と言ったのだが、が肝心なところをしたため) また、大破するのはだけではなく、が達にでおごったのをのツケにしたり、が備蓄のを食したりして、たびたびも大破している模様。 あの二人ならほかの艦娘とかかわる時間は少ないですから」 提督「そうか……わかった。 ____ 提督「落ち着いたか? 睦月は戻ってくるときに弾の補充ありったけ頼む。 迫撃砲は小型船のど真ん中に直撃し、内部を貫いて炸裂した。 のが着任したの者で、に所属するの修復や出撃する艦隊の編成といった基本的な執務を執り行っている。

Next