福田 とも 花。 「こんなママでごめんね」から卒業する本

福田 とも花 先生のプロフィール

子どもにイライラする! 子どもを可愛いと思えない! 上の子ばかり厳しくしてしまう! 心配しすぎて口出ししすぎてしまう! 夫に本音が言えない! ママ友関係が苦手! … そんな子育て期にまつわる悩みも 何十年と抱えていた生きづらさも 同じママ仲間と共に Big Smile流カウンセリングを実践することで たった10日間でも 子どもを心から抱きしめられるママになります! 人生がひっくり返る 【セルフカウンセリングmamaマスター講座】 【ママが我が子のカウンセラーmamaマスター講座】 を開講しています。 」 と切実に思いながらも、自分ではどうすることもできなくて、同じところをグルグル回っている状況。 「私みたいな人にならないで!せめて子どもは自分を肯定でき、自分を好きでいられる人になって欲しい!」と強く望むのです。 だから、ママの方がありのままの自分で、自分を喜ばせて、自分を真っ先に幸せにして、自分を笑顔にして、本音で生きることが大切なんです。 html 子どもの将来が不安、イライラして怒り過ぎてしまう、自分なんかの子どもで可哀想… そんな子育ての不安や罪悪感から卒業し、 子どもを心から抱きしめられるママになる為のカウンセリングをしています。 専門家である福田さんにお話を伺うことができたので、ぜひ皆さん最後までご覧ください! 自分のどんな感情も否定しない、誤魔化さないで認めてあげること。 ワークを進めていくことで、小さい頃の自分と出会い、あの時に言えなかったことを書き出すだけで、言って欲しかったことを書いてみるだけで、涙が止まりませんでした。

Next

世界中のママを笑顔に!とも花カウンセラーによるママが幸せになる話

東京・大阪を中心に、イライラ子育て解消セミナーなどの活動しています. 例えば、宿題をやらない子どもに怒りが湧いた時、その怒りの底には実は子どもが先生に怒られてしまうのではないかと言う不安や、ママ自身が宿題を忘れたことがあってお友達から笑われた思い出があったりするとこの子も私と同じようにお友達に笑われてしまうのではないか…と言った「怖さ」を無意識に感じているからだったりします。 子育てや、夫婦関係にお悩みを抱えている方はご気軽にください。 まだイライラはしますが、笑顔でいられる時間が確実に増えました。 ママ自身だけでなく、子どもや旦那さんなど大切な人の悩み相談や、心の痛みも癒せるカウンセリングが実際に学べる「7日間でイライラ子育て解消!mamaマスター講座」は、3ヶ月前から満席となり、海外や北海道から沖縄まで飛行機や新幹線に乗って通うママも続出する程の人気講座。 子育てのお悩みなどは、貴重な限られた子育て期のお悩みを何年もかけずに解決し、変えていくことができる為、その後のお子さんと過ごすかけがえのない時間が全く違ったものになるので特に子育てのお悩みにはぜひ活用して頂きたいと思っています。

Next

福田とも花のプロフィール|ウーマンエキサイト

5日間メール講座」は4000人を超えるママに好評。 まぁでも読まないよりは客観的に見つめられるのかな? 「もう悩まなくていいんだよ、あなたが悩んでいるのは幼少期の自分のせいなんですよ」と言われているような気はしましたが、 そう言われても、、、という感じの私。 どう頑張れば優しいママになれるんだろう…と思っていたけど、この本を読んで「すでに優しいママなんだよ」と言われたような気がして、気が付くと涙が溢れていました。 」「子どもと笑い合う時間が増えた! 申込方法 1階カウンターに参加対象書籍をご用意します。 しかし同じことの繰り返しのようにも思いますし、具体的にはどうすれば良いの?どうしたら解決するの?と私は思ってしまいました。 セルフカウンセリングのワークは、子供が寝た後 1人で静かに考えられる時にやった方がいいかも。

Next

楽天ブックス: 「こんなママでごめんね」から卒業する本

なぜ怒りすぎるのか? 「怒り」という感情には「不安」や「怖さ」「寂しさ」などの感情がその奥には隠されているんです。 出典: 福田さんは元精神科看護師で、現在は子育てに悩むママたちのカウンセリングをされています。 ママ自身だけでなく、子どもや旦那さんなど大切な身近な人の悩み相談や、心の痛みも癒せるママカウンセラーを養成。 」子育て専門カウンセラー。 *個人カウンセリング詳細はこちらへ。 そのような状況で行動したほうが良いことなどはありますでしょうか? 後悔した時は、「本当はどうしたかったのか?」自分の心に聞いて、間違ったと思ったら「失敗」や「間違い」を認めて謝るのが良いと思います。

Next

世界中のママを笑顔に!とも花カウンセラーによるママが幸せになる話

・世間の目 ママ友、先生など ばかり気にして、ごめんね【他人の目が気になる型】 ・こんなパパとママで、ごめんね【夫婦で子育てがうまくできない型】 ・私のイヤなところが似てしまって、ごめんね【短所こだわり型】 ・お姉ちゃんお兄ちゃんばかり叱って、ごめんね【上の子可愛いくない型】 ・いつも満点を求めてしまって、ごめんね【思いどおりにしたい型】 ・暴言・暴力ママで、ごめんね【感情がコントロールできない型】 ・どうしてもあなたを愛せなくて、ごめんね【子どもを愛せない型】 子育てに悩んでいるママたちのほとんどは、 「子どもとの関係をどうにかしなければ! 「7日間でイライラ子育て解消! mamaマスター講座」は、子どもと一緒に受講でき、自分と子どもと向き合う7日間の連続講座。 子どもにイライラする! 子どもを可愛いと思えない! 上の子ばかり厳しくしてしまう! 心配しすぎて口出ししすぎてしまう! 夫に本音が言えない! ママ友関係が苦手! … そんな子育て期にまつわる悩みも、何十年と抱えていた生きづらさも、同じママ仲間と共に、Big Smile流カウンセリングを実践することで、たった10日間の講座で子どもを心から抱きしめられるママになります。 主催 主催:八重洲ブックセンター 協賛:WAVE出版 福田 とも花 「子どもを叩いてしまうママが心から抱きしめられるママになる!」子育て専門カウンセラー 元精神科・小児科看護師 東京・大阪・名古屋を中心に、全国でセミナーや子育てママカウンセラー養成講座を開講。 こんなふうに悩んでいるのは私だけじゃなくて、世の中にたくさんいるんだろうなぁ。 自分自身に寄り添ってくれるような書き方、 育児に疲れて明日にでも死にたいくらいな人は読むべき。 まとめ 『「こんなママでごめんね」から卒業する本』と著者の福田とも花さんにお話を伺いました! ライターのわたしが質問をさせていただき、原稿を仕上げているなかでカウンセリングを受けているように感じています。 述べ200人を超えるママが受講。

Next

福田 とも花 先生のプロフィール

自分に厳しくする癖は小さい頃からのものなので、何度も読み返して、笑顔がふつうのママになっていきたいです。 受付電話番号:03-3281-8201 電話予約の方も、参加対象書籍をご購入いただき、参加券をお受け取り いただいてから、ご入場となります。 飛び込んできて下さいね。 夫が休みの日には穏やかとはかけ離れていた。 全て 当てはまる… そして 読んでいくと そうだったんだ… と 思い出し涙が。 」と嬉しい変化の声が続々と届いている。

Next

福田とも花のプロフィール|ウーマンエキサイト

一通りワークをしてみたら、泣いたのもあって、スッキリ心が軽くなりました。 それは、親も完璧ではないこと、完璧でなくてもいいこと、間違ってもこうやって謝ったらいいこと、を子どもに教えることができます。 ママが怒りすぎて後悔してしまう理由の一つに、この子はこんなにママに怒られてママから嫌われているのではないか、と思ってしまうのでは?傷ついてしまうのでは? と不安になる人も多いんです。 だから、親が普段から自分に嘘をつかずに「嫌だ」「疲れた」「怖い」などと口に出していると子どもも親に心配させないように!とか怒られるから!などと言えなくなってしまうこともなく親に安心してネガティブな自分も出せる様になる。 遠方の方や小さなお子様がいて外出が難しい方でも、ご自宅に居ながらお話が出来る、Skypeや電話でのカウンセリングもご好評頂いています。 「言う事を聞かない子どもが一瞬で笑顔になる!5日間無料メール講座」は、発行1年で2000人を越えるママが受講。

Next