方陣渾身。 【グラブル】累積攻撃バフについて、累積攻撃バフ(別枠)も調べると色々あった効果枠と異なる上書きの仕組み/モラールショットなど徐々に増えてきた累積攻撃バフ(攻刃枠)の存在

スキル効果

ティターン編成に移行を考えている方は、一期一振・エーケイ・宝剣アンダリスあたりの必要本数を十分すぎるくらい調べた方がいいでしょう。 4% Slv:15 <守護> 45. 4% Slv:15 <技巧> 7. かぶりで作る分には問題ないが、ダマを沢山入れるのはグラブル下手くそ。 ダマスカス鋼は入手が非常に困難なリミテッド武器に使うのが一般的です。 以下はレガリアシリーズでいずれも方陣渾身 中)です。 9% Slv:15 <マグナ必殺> 15. キャラ攻撃力UP石は、 コロゥ、スや、ジ・オーダー・グランデなどがあります。 正直石油武器でもこれに勝るものは少ないレベルのガイジ武器。

Next

【グラブル】ミトロンの弓(メタ弓)の評価/最終後の性能と必要本数【グランブルーファンタジー】

そっか……教えてくれてありがとう。 ゼピュロスマンは自分で気づけ! 少なくとも防御UPは有効活用できてる。 56なんで片面加護で+21%くらいだからこんなもんでしょう。 片面4凸シュヴァマグなら1本につき約26. 枢木スザク• 7% Slv:15 <背水> 22. 高難易度で入れると火力低下が緩和されたりするので凸って完全にゴミになるわけではない。 8% Slv:15 <二手> — 12% Slv:15 <技巧> — 15. 土属性はアビダメにて強化が来そうですね。 シュヴァ剣染め編成との火力 ダメージ 比較 クリティカルなしで比較 まずは話を簡単にするために、ミトロン弓の『クリティカル』をあえて考慮せずに考えてみます。 サポーター召喚石に設定する場合も同じです。

Next

【グラブル】武器スキル渾身を理解すると火力UP&編成の幅も出る。

魔法戦士編成 編成例• 通常ダメージが上限出せるなら、入れると強力。 06 2. 水や光と違い強キャラの得意武器が散っていないので基本的にはオメガ染めパが主運用となる。 大したことない追撃の割りにデメリットでかい。 強いと言われたりもするが、ベネとイクサバの二択でベネ凸っていく奴はいないので、結論としては強くはない。 8% Slv:15 <渾身> — 22. 4% Slv:10 87. そのため、出来るだけ効果量を高いのを入れたい。 3% Slv:15 54. 期待値としてはクリティカルの分、さらにミトロン弓入りの方が優位になります。

Next

【グラブル】風マグナの理想編成・武器ごとの必要本数まとめ|こーひーのグラブル攻略ガイド

モニカ• 4アビも再調整してネ。 6% Slv:15 (両面280%) <攻刃> 38% Slv:10 45. ゲイ持つ場合はありなような。 「無双」は攻刃と二手の二つの効果を持つ。 28% Slv:10 8. 第1スキル:ターン経過で火属性キャラの攻撃力上昇 EX枠 1T毎の上昇量 最大値 最大になるT数 Slv20 2. 引用元:システム仕様関連: この辺の計算式の大枠がユーザー検証により明らかになったのは2015年~2016年頃にかけて。 8% Slv:10 49. 他属性のリミに比べて弱すぎる。 2% Slv:15 <技巧> 4. 8% Slv:10 49. 2% Slv:15 <守護> 28. TA率は0. 5% Slv:15 <マグナ技巧> 5% Slv:10 6. HP減った際にあると攻撃力が上がるし、防御力も上がるから強い。

Next

スキル効果

メイン:ヴィントホーゼ• 4% Slv:15 <イクシード> 10% Slv:10 15% Slv:15 (両面280%) <マグナ背水> 20. 4アビの瞬間火力で大体の敵を吹き飛ばせるので敵に合わせた編成を組むことが多い。 6% Slv:10 55. 長期戦・高難易度への適正が高い。 全体枠については現状全て永続なので効果時間については関係のない話。 ドラゴニックウェポンの第一スキルはEX枠。 6% Slv:15 (両面240%) <マグナ攻刃> 51% Slv:10 61. 秘奥は奥義ダメージのみ、必殺はダメージと上限、イクシードは上限のみが上昇する。 8% Slv:10 34. 無課金神石編成だと枠に入りそう! ソロモンドライブ スキル1『 地裂の攻刃』 土属性キャラの攻撃力上昇(大) スキル2『 土の背水』 土属性キャラのHPが少ないほど攻撃力が上昇(小) 【入手箇所:バアルでのドロップ、武勲の輝き9500交換、アーカルムの転生での宝箱】 (スキル性能) <攻刃> 15% Slv:10 18% Slv:15 <背水> 6% Slv:10 7% Slv:15 (片面140%) <攻刃> 36% Slv:10 43. 6% Slv:15 44% Slv:20 (両面240%) <マグナ攻刃> 51% Slv:10 61. ただ、入れたい武器の枠が多く、入れるかどうかは手持ちの武器次第かと。

Next

【グラブル】武器スキル渾身を理解すると火力UP&編成の幅も出る。

方陣枠最大30%。 枠が別ならば累積は可能。 8% Slv:10 26. 発動判定は武器スキル 通常・方陣・セフィラの3枠 ・加護・で独立しており、同時に複数のクリティカルが発動するとダメージ上昇量が合算される。 上限up、全体追撃、回復、属性バフなど火力を高めて通常攻撃を行う火渾身パにとっては強要素ばかり。 8% Slv:15 (両面380%) <攻刃> 45. イクサバの最終上限解放が来るまではそれでもよかったが、渾身スキルと相性が悪いため、悩む結果に。

Next

土SSR武器のスキル効果量を見る【スマホ・グラブル攻略】

8% Slv:15 <守護> 28. マグナ召喚石への切り替えタイミング メイン・サポーター召喚石 両方で、属性石を使っていた場合のマグナ召喚石への切り替えタイミングは以下のとおりです。 攻撃アビリティは使用する度に判定。 ぶっちゃけ渾身と背水比べたら背水でも良くね?って感じします。 マグナでは確定クリティカルで必須• 3%となります。 5% Slv:15 <マグナ必殺> 7% Slv:10 9. 闇マグナの連撃コンプレックスを解消してくれるのは非常に有難い。 しかし3本だと結構足りないので結局4本は欲しい。

Next