えろ漫画昭和同人。 1980年代のエロ漫画(少年誌)

昭和は規制前!ロリコンパラダイス!

中で、鬼のように活躍したのが 内山亜紀。 70年代にも少年誌や青年誌で描かれたアニメ絵のエロ系作品はいろいろありますが、ここまで露骨な性描写はまだ見られなかった。 1 カテゴリ• 表題作である中編ファンタジーが収録されてて、エロは非常に薄いんですが、80年代丸出しの作画とノリが興味深かったです。 ちなみに、管理人が森山作品の中でベストだと思うのは、短編の「とくべつのあわ」。 ・道端でレトロ携帯ゲーム機に夢中な少女に最新ゲーム機を見せたら3Dに大欲情! 同誌では、後にヤンジャンで活躍する わたべ淳も連載してますが、これは期待外れだったかな。

Next

「オリジナル作品」の漫画:昭和同人道

触手ブームの先駆け的作品としても有名。 作者は今では、こうしたエッセイ漫画の方でメインに活動しているようです。 触手ブームの先駆け的作品としても有名。 なので、男女の絡みが中心の「」をオススメしておく。 彼の代表作「」は、タイトルからして明らかに当時人気だったエロコメ系少年漫画・ 上村純子「」を意識したもの。

Next

「エロ漫画」の漫画:昭和同人道

オリジナル版にはプレミアが付いてましたが、現在は無料公開されてます。 安田秀一や しのざき嶺、 猫島礼、 阿乱霊あたりはエロが薄すぎ、物足りなかった。 抜き系だと、 五藤加純や 中森愛、 みなみゆうこあたりがめぼしいところですが…ただ、やはりこの時期は、 森山塔が突出してる印象。 現在はプレミアが付いてることもあり、青年誌で描かれた「」から読んだ方が良い。 2巻のシーン・ハリとの濡れ場には、当時小学生だった私もドキドキしたもんです。 中で、圧倒的なエロさと魅力的なキャラクターで、主に90年代以降の少年誌で天下を奪ったのが… 萩原一至「」でした。 他、特にオススメはしませんが、この時期では 冨樫義博のデビュー作「」も有名。

Next

1980年代のエロ漫画(少年誌)

内容は壮大なスケールで描かれたSF伝奇アクションで、今の若い人にもとっつきやすいと思う。 作者は今では、こうしたエッセイ漫画の方でメインに活動しているようです。 ただ、後に成年誌に行く あさいもとゆき(浅井裕)が児童向けのコロコロコミックで「」というパンチラ満載の作品を描いてて、現在無料公開されてるので、読んでみてもいいと思う。 徳弘正也なんかも結構きわどいエロギャグを描いてたし、後に成年誌に行く 黒岩よしひろもむっちりした良い裸を描いてましたが…まあ、このへんは今あえて読むほどじゃない。 ヒロインが年上の女教師というのも、少年漫画としては貴重ですね。

Next

昭和は規制前!ロリコンパラダイス!

ヒロインが主人公に手コキした上、普通に射精し、普通に精液が顔にかかるという…少年誌史上、他に類を見ないシーンを拝めます。 他、ほとんど90年代の作家になりますが、洗練された作画で一般誌でも活躍する 唯登詩樹や、 遊人ぽい作画の ちゃたろーなど…この辺が非ロリ系では代表的な作家ですが、今読むのはきつい印象。 また、同い年の幼馴染み2人がヒロインの「」もオススメ。 「透明人間」もやはり終盤がエロいんですが、7巻でのヒロインが胸を揉まれながら主人公のアソコをこねまくるシーンなんて、今じゃ考えられない。 あと、完全に劇画の人なんですが、 村祖俊一も個性的な作風で人気があったロリ系作家。

Next

純愛同人

もちろんを始め、至る所でそう書かれてるし、実際にそうだったんだろうけど、別に作者名で検索してもエロい絵や単行本が出てくるわけでなし。 残念ながら作者は2014年に永眠。 ちなみに「菜々ちゃんは俺のもの」という作品もあるんですが、これは別にエロくないので無視して良い。 ただ、これはエロ漫画としてのレベルは低い。 個人的には90年代の作品の方が好きなんですが、この時代も味がある。 どちらも一話完結で主人公が女の子にイタズラしまくるだけなので、どこから読んでも変わりません。

Next

1980年代のエロ漫画(成年誌)

「」等は電子書籍化されてるのに、これがまだというのは、もしかすると作者の中で黒歴史化してるのかもしれません。 ますなが芳も興味があるけど、まだ未読。 また、絵が雑なのであまりオススメは出来ませんが、週刊少年チャンピオンで「陰毛」を表現することに情熱を燃やした、 山口譲司「」なんてのもあります。 ちなみに、この作品の看板娘である鈴姉妹は、ここ最近の数作で姉の鈴音が「おもらし」、妹の鈴乃が「オシッコ」というパターンが定着していましたが、今度収録のオマケ漫画では、久方ぶりに鈴乃の「おもらし」を見る事が出来、大変眼福でした!! 森山塔としては85〜87年に単行本が出てまして、その作品のほとんどが後にフランス書院コミック文庫で、さらに2000年代にはB6版のZコミックスでも再編されてるので、今ならそちらを集める方が楽。 月刊少年チャンピオンで連載された 帯ひろ志(本能猛)「」がそれ。 中編「恋は無休で営業中」も収録されてるので、何か1冊読むならコレかな。

Next