国保 監督。 大船渡高校

大船渡・国保監督“佐々木温存”の裏に米独立リーグでの体験

國保陽平監督のスタイルは、選手全員に優しい。 甲子園まであと1勝。 自分の存在価値を感じられるんだよね。 プロ野球 [6月15日 4:00]• ピッチャーの才能というのは何とかしなければと思いました」と当時を回想し、現在につながる指導者としての原点に触れた。 (日刊スポーツ) 佐々木朗希投手の温存判断に賛否両論? 2019年7月24日に甲子園出場をかけた大船渡高校ー花巻東高校の決勝戦が行われました。 大船渡は24日の岩手大会準決勝(午後0時半開始=岩手県営)で一関工と対戦。 プロ野球 [6月14日 22:57]• この決勝戦では国保監督が佐々木選手を温存して出場させませんでした。

Next

国保陽平(大船渡高校野球部監督)の経歴は元プロ野球選手?出身中学や高校についても

筋肉の張りとかそういう程度です。 佐々木は大人のそんな葛藤を感じ、応えられる高校生だ。 連投を考慮した気持ちは分からないでもないし、今後 プロ野球かメジャー を意識したのかも知れないが、こう言った連投を乗り越えてこそのスター選手が数多く出ているので、そこは無理をさせろとまでは言いませんが、よっぽどの怪我で無い限り登板させて欲しかったと言うのが一野球ファンの意見です。 ここで負けたら何の意味もない。 正直、佐々木くんは監督が決めたから仕方がないというコメントでしたが本人は相当投げたかったと思います!国保監督は徹底して佐々木選手の体調管理をされていました。

Next

佐々木温存の大船渡・国保監督、大英断もさらり「結果論ですから」― スポニチ Sponichi Annex 野球

もちろん甲子園へ行くのが高校野球部の 目的ですし、行きたいから頑張ってるんだろうけど その前に大切なことを教えてくれる学校なんですね。 本当に、選手ファーストで素晴らしい指導者だ。 彼の指導方針はあくまで選手の自主性を重んじるスタイルであり、過去に自分が経験した体験や得た知識を選手たちに伝え、自分自身で取拾選択して納得の上で決断するように行っているそうです。 大船渡は佐々木だけのチームじゃないとか必死に言っている人こそ佐々木を意識しすぎ。 高校生には判断できない、監督なりに佐々木投手のことを考えて登板させなかったのだと思います。

Next

佐々木温存の大船渡・国保監督、大英断もさらり「結果論ですから」― スポニチ Sponichi Annex 野球

投げていても将来に響く事はなかったかも知れません。 花巻東相手に佐々木くんなしで勝てると思わないし、ただこれだけは言えるのが高校野球はあくまで見せ物ではないということ。 野球 阪神ドラ2井上が実戦5発目、変則右腕に打席で工夫 []• どちらを選択しても批判が上がったでしょう。 その為か、選手との距離は非常に近く、とてもフレンドリーに接しているそうです。 感謝の言葉だけですね」とホッとした表情を浮かべた。

Next

大船渡高校国保監督の采配は無能と批判!温存の理由と判断に英断の声も

体重:90kg• なお、甲子園予選決勝の起用・采配については賛否両論がありました。 つまり、大船渡高校野球国保監督は 元プロ野球選手だったということですね! 国保陽平監督の出身中学・高校 そんな、大船渡高校野球部監督国保氏の出身中学や高校はどこなのでしょうか? さまざまな情報によれば、国保氏の出身高校は岩手県の 進学校盛岡第一高校、大学は 筑波大学というのは判明したものの、出身中学に関する情報はありませんでした。 ですが、イケメンの監督ですのでいい方がいらっしゃるかもしれないですね。 采配に関しては、批判よりもここまでの戦いとチームを作り上げてきたことを讃えることのほうが大事なのではないでしょうか。 ただ、佐々木投手を出さない代わりに2番手の大和田投手を起用するなどの作戦もあったと思います。 高校の部活というと、スパルタが思い浮かびますが、大船渡高校ではその概念を取っ払った練習を行っているようです。 。

Next

大船渡・国保陽平監督の采配に疑問?佐々木朗希を先発させず4番手ピッチャーが先発?

高校生は誰しも、甲子園を目指して頑張ってきているので、佐々木投手は投げたかったと思いますが、監督からすれば、甲子園がゴールではなく、プロ野球、社会人野球、就職などいろいろな人生がまっています。 2回戦で19球、3回戦93球、4回戦194球、準決勝129球で365球も投げ、肘に違和感があっては、パンクしてしまうリスクが大きかったので、監督の英断でした。 國保監督の元で野球を続けてきた子は 人間的に成長できる子に育ちそうですね。 「いかに他の選手のモチベーションを上げていけるか。 野球 阪神ドラ2井上が実戦5発目、変則右腕に打席で工夫 []• プロ野球 [6月14日 23:23]• 甲子園まであと1勝。 投・打:右投・右打• そしてこの温存策には、もう1つの意味がありました。 出せないだけの監督なりの理由があるんだと思います。

Next

大船渡・佐々木をめぐる“怪しい面々” 某スカウトも苦笑「国保監督も大変だよ」

その後、2017年4月より岩手県立大船渡高校に異動し、この学校でも野球部監督を務めています。 個人的な意見としては、投げられない状況ではなかったのであれば、登板させてベストメンバーで臨んでほしかったです。 佐々木は指揮官に「チームメートとプレーしやすい、ベストの環境を整えてくれている」と感謝を口にする。 佐々木投手のドラフト市場出荷を甲子園より優先させて、あんな変な采配をしたのでしょう。 敢えて言うなら何故4番手投手を先発させて6回9失点まで引っ張った?という点なんやろけど 打線が弱いのは監督自身が最もようわかっとるはずで 佐々木が投げられない状態となった時点で内心勝負を捨てたってとこやろなあ…… — ミチノクフクタロウ ヤクル党 tsubataroh そして、5番手ピッチャーが リリーフに入ったのですね。 敗退した原因が佐々木選手の温存だけではなく、相手の花巻東の強さもあったのでしょうが、国保監督の采配には色々な物議を醸していますね。

Next

佐々木温存の大船渡・国保監督、大英断もさらり「結果論ですから」― スポニチ Sponichi Annex 野球

突出した実力を持つ選手だけを特別扱いせずに、チームメイト全員をしっかり見ている国保監督だから出来たチーム作りなんでしょうね。 佐々木が194球を投げた4回戦のあと、国保監督は佐々木のピッチングについて聞かれ、こう答えました。 監督が不機嫌なシーンはまず見ない。 それか、決勝はピンチの際に登板させるなどの準備を行ってもらいエースに最後しめてもらうでも良かったのではないかと思った。 最近は球数制限や連投の問題が多く議論されている高校野球なので、監督自身も世論からの賛否は意識した上での采配だったと思う。 理由については「故障を防ぐ」とし、「投球間隔と気温です。

Next