激流インテレオン。 【育成考察】げきりゅうインテレオンが強すぎる!【ポケモン剣盾】

【ポケモン剣盾】「インテレオン」の激流ゲッコウガになりきれない感 戦術の択が少ないから微妙?

これにより、ダイストリームでは確定で倒せなかったH252やH252砂DMを確定で倒すことができます。 etc… 高速ポケモンなのでトリックルームによる素早さ逆転も有効です。 音系の技。 雨が降らない代わりに、威力が160の特性貫通技となります。 この表記だと育成論を見てくださった人に、激流型がスナイパー型より完全に火力で劣るという間違った印象を与えかねないので、ここは書き換えておきたいと思います。 いのちのたまで耐久が削れるおかげで負ける試合がある場合はたつじんのおびやしんぴのしずく・するどいくちばしもありです。

Next

【剣盾】【予想】インテレオン、キョダイマックスがよほど強くないとこいつにポジション取られるんじゃないか?w

水技は命中安定を取りたいのであれば 熱湯、火力を取りたいなら を選択します。 交代しても効果は続く。 。 個体値:A抜け5V or 6V• 上記のような 狙撃・潜入・暗殺に特化したような生態から見て、モチーフは……取り分け秘密情報部 に所属する世界的に有名な諜報員 であると思われる(彼の活躍するにおいては重要なモチーフであり、冒頭に 「ガンバレル・シークエンス」と呼ばれる銃口をイメージした演出が入るのが恒例になっている)。 といったわざが候補にあがるでしょう。

Next

【ポケモン剣盾】「インテレオン」の激流ゲッコウガになりきれない感 戦術の択が少ないから微妙?

今回が初投稿です。 またの存在が非常に大きく、ダイジェットでドラパルトやスカーフアタッカーに対してSを逆転させて切り返したり、受けにきた草タイプをワンチャン怯みで突破できたりする。 今回は試しで普段のレートやランクマとは違う仲間大会での使用構築の記事を書いてみました。 はじめに こんにちは。 これでサブウエポンの火力は完全に激流型を上回ります。

Next

インテレオン|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

シーズン2の耐久振りインテレオンをかなりCS寄りにしてに対して立ち回りをしやすくしました。 楽しかったです。 とを合わせたような姿で、進化前と比べて身長がかなり伸び、体型もかなり細くなった。 5%の乱数1発 雨+激流がD4振りに147~174 81. ただし、通常状態で戦うことが多いのであればねっとうやハイドロポンプもありです。 1% 最速ゲンガー抜き っぽいカッコよさとっぽいを持った今作の水御三家最終進化。 珠と雨のハイブリッドが強すぎて、基本的に後出しを許しまへんで。

Next

インテレオン育成論 : 【ホントに不遇?】みがきあスナイパーインテレオン【受けルキラー】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

そのスリムな体には多彩な機能が隠されている。 連続で使うと失敗しやすくなる。 その他、目には特殊なが、尻尾には鋭いが隠されており、背中の皮膜は広げて風に乗る事で長距離が出来るなど、臨機応変に使い分けている。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 ダイストリーム 威力130 H4DM 乱3 32. げきりゅう+雨ハイドロカノン(威力506) という脳筋プレイで全抜きできたりします。 HB 陽気の地震確定耐え。 重箱の隅をつつくような指摘で申し訳ありません…。

Next

ポケモンソードRTA 一発勝負兼初心者用インテレオンチャート:りんごのブロマガ

個体詳細• インテレオンは最初に選ばないと入手できませんが、マジカル交換をしていればすぐに手に入るので試してみてはいかがでしょうか。 キョダイマックスインテレオンになると、水技が「キョダイソゲキ」に変わります。 H252輝石 乱4 26. さらに、ダイストリームで発生する雨は水タイプの威力を1. わざ:ひかりのかべ・リフレクター・とんぼがえり・ねっとう 特徴・戦い方: インテレオンの高い素早さを活かして壁貼りサポートを行う型です。 ただ、ゴリランダーやエースバーンの夢特性は更に強力なものな為、両者に比べるとやや見劣りする点は否めず、火力を期待できる「げきりゅう」の方が有用なことも多い。 [はじめに] 今回はDuskさんが主催の仲間大会「精霊杯」で使用した構築を紹介します。

Next

精霊杯優勝構築 インテレオン&アシレーヌ

自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 基本は両壁をはってとんぼがえりで交代して後続につなぎます。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 天候雨にしながらワンパンすることで タスキが残る+裏に超負荷 ですごく強いです。 インテリジェンスは「知性」「知識人」の他に「機密情報」やそれを扱う「諜報活動」という意味も持ち、上記のコンセプトと合致している。 その名の通り、高い知能を持ち冷静沈着で思慮深く、バトルのときには相手の弱点や癖を分析し戦略を立てるなど、頭脳プレーを得意としている。 全補正込みなら 程度の耐久なら ダイストリームで飛びます 結論 が増え 水技の通りも良い現環境で半減受けすら許さないこいつは強い。

Next